フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
タグ・ホイヤー MONACO V4 ブログパーツ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

デコもじ

リンクバナー

  • KENZGARAGE

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月23日 (火)

108. オールドタイムラン みかも 2012



  note バイク仲間数人と栃木県栃木市の「道の駅 みかも」で行われた       
     毎年恒例のクラシックイベント “オールドタイムランみかも” に行ってきた。

     全員が市町村ナンバーの原付で行くということでおいらは “なんちゃって
       カブレーサー”で参加。 完成後 未だ耐久テストをやってなかったので
       距離的にも手頃な 近さだし、ちょうど良い機会だった。

     このイベントも今年で第6回目だとかで年々エントラントもギャラリーも
       増える一方で盛況だ。 ただ、土地柄なのかエントラント車両にラビットと
       メグロガ多いのが少々気になるところだ。


Touhokub_040


  

   note イベントそのものはアーチ型の看板の下 連綿とこんな光景が続く。

     マシンとオーナーの名前が 読み上げられた後 エンジンをかけ
     衆人注視の中 赤いじゅうたんの上を駆け抜けていく。
     会場を出発した後は渡良瀬遊水池を一周してくるのだそうな。


      エントラント車輌や出展車輌のご紹介は他のブログサイトにお任せしよう。


Touhokub_006

 

  note ところでおいらのバイクは会場の駐車場に停めたのだが主催者の方からの
     要請で展示スペースに置いてくれとのことで引っ張り出された。

     カスタムバイクのイベントなら喜んで展示するところだがここはクラシックの
     イベントなのであまり気が進まなかったが仕方ない。
      戦前生まれとおぼしき ビンテージバイクと肩を並べることになった。
     おぉぉぉ、何という違和感 ・・・・・ しかし、おいらの知ったことか!



Touhokub_023

 

note そうこうしている内にやはり変り種ということで主催者の目に留まったのだろう。
   カスタムモンキーが隣に引っ張り出された。 仲間が増えた ・・・

   ムムム ・・・ これはすごい! かなり入れ込んだこだわりのCB750仕様
    外装パーツはもちろんのこと足回りから4本マフラーまでこだわってレプリカ
   している。 この力作 並みの努力ではできませんぜ!



Touhokub_015

 

 note もうひとつご紹介しておきたいすんごいカスタムバイクがある。
    これはエントラント車輌でも出展車輌でもない。駐車場で見つけたCB72
     たまたまオーナーがバイクの傍に居たので話を聞いてみた。



Touhokub_017

 

  note タンク・シートカウル・フェンダー・ライトケース・パニアケース等の外装は
    アルミの叩き出しで全て自作 何とフレームまでアルミ製の自作なのだそうだ。



Touhokub_022

 

   note ディテイルの一部をご紹介しよう。 何ともすごい気合の入れ方 ・・・

      マフラーはステンレス製のメガホンでこれも自作なんだそうな。
       ・・・ ここまで話を聞いてきて気が付いた! 思い出した!

      あ、このオッサン(失礼!)昔おいらが部品交換会でCP77用に購入した
      ワンメークのマフラーを買った人だ ・・・

      おいらと同じ団塊世代とおぼしき年代の人だがやはりこのオッサン
      “ タダモノではなかった ”。

 

Touhokub_047

 

note イベント終了後 それぞれに予定があるとのことで仲間とは会場で解散

     時間があったので帰途 館林市で 「史跡 館林城跡」に立ち寄ってみた。
    イベントの喧騒を離れてタイムスリップしたような静寂の空間が妙に心地良い。


 

Touhokub_051

 

    note 手前味噌になるが不思議にこのカスタム個体が和の景色に溶け込んで
       居るような気がするが如何だろうか?

 

       バイクは好調で何のトラブルも無く行ってこられたので耐久テストは
       これで良しとする。 しかし、シートを細身に作ったせいか尻が痛く
       なるのが難点で 玉に傷 といったところか ・・・



downwardright ポチッとお願い!ブログランキング参加中

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

2012年10月18日 (木)

107. 東北 山間道ソロツーリング

      note この間天気の良さそうな日を選んで3日間程ツーリングに行ってきた。


Touhoku_route


    note おいらの場合 ロングツーリングはほとんどがソロツーリングで行く先は
      何処というふうに決めて観光に行く訳ではない。

      主に山間道や3桁国道をのんびりと走り里山の景色が堪能できれば
      それで良い。 気分転換が目的だから。

      これは埼玉の自宅を出て福島の会津若松市で一泊し、主にR459で
      山中を駆け巡り新潟の燕市まで走ったコース
      もちろんその翌日にはR17を南下して帰宅した。

      三川あたりまではすれ違う車もほとんど無く、昼なお暗いうっそうとした
      杉林などを走っているといささか心細い思いもしたが楽しいコースだった。


Touhoku_005a


    note 山間道の景色というとこんなのが多いので取り立ててご紹介する程の
      ものは無いがこの道路など一番道幅が広い方で路面も一番良い方。

      おいらの場合お昼にかけて峠道を走る場合、あらかじめ弁当を用意して
      おいて頂上付近で景色を見ながらそれを食べるケースが多いが今回は
      それもはばかられた。

      ・・・ というのは時節柄 山里に時折 熊出没のニュースを聞いているので
      のんびり弁当など食べていると後ろから熊に肩などたたかれそうな気が
       する。 まあ、バイクに乗っている限り襲われることも無いと思うが ・・・


Touhoku_017_2


  note ところで新潟からの帰り道 水上町の猿ヶ京温泉で素晴らしい露天風呂を
      見つけたのでご紹介しておこう。
 
       ひとしきり三国峠のコーナーを楽しんだ後ここでひとっ風呂浴びて帰る
       ・・・ なんてえのもおつなもんですぜ!


Touhoku_014


    

      note 日帰り温泉施設で名を night まんてん星の湯 という。 
         広々としたスペースに大きな露天風呂が4連で並んでいる。
         お薦めなのは何といってもここからの眺めが良い。


Touhoku_008_3  


        

      note どうです? なかなかのもんでしょ!
         眼下にこの赤谷湖の景色を望みながらの入浴も悪くありませんぜ ・・・


downwardright ポチッとお願い!ブログランキング参加中

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

2012年10月11日 (木)

106. CB250T改 HONTON その3 メーターのカスタム



  note また更新まで日にちを空けてしまったが今回はメーターカスタムの話題を・・・
       


Vincent1


       wrench これはバイク雑誌からのコピー&スキャンなので画質が悪いが
          ビンセント・ブラックシャドウのメーター周り

          ライダーと対峙するかの様にムックリと体を起こした大型のボデイと
          スピード&タコメーターの指針の織り成すV字型の独特の雰囲気が
          マニア心をくすぐる ・・・ おいらにとっては憧れのメーターだ。


          で、今回のカスタムにあたり、ハンドル周りにこの雰囲気を出して
          みようということになった。



Touhokub_004


 


 wrench ・・・ というのは手元にこんなメーターを持っているから。

     10年くらい前になるだろうか...?  バイク雑誌に東京都内の
     某カスタムショップで『メーターのカスタム承ります』 という広告を出していた。
     それによると “サンプル資料を同封いただければメーターパネル・指針の
        どんなデザインにも応じます ” とのことだった。
  
       ビンセントに関してはいろいろと資料を集めていた時期があり、
     当時おいらはブラックシャドウのドアップのメーター写真を持っていた。
   
     そしてカスタムの素材は何が良いかと考えた時にやはり大径メーターの
         SR用がいいだろうということでヤフオクで探してゲット。
      写真とメーターを同時に送って依頼した。

      費用などの詳細は忘れてしまったが以来 何か機会があったら使おうと
      大切に保管していた。




Touhokub_003

     
     


      wrench もちろん中身のムーブメントはSR用なのでクロノメトリックではない。
         雰囲気が楽しめればそれで良いのだ。




Touhokub_002


    


     wrench ところで機械式タコメーターの場合 HONDA系とYAMAHA系では
        ギヤ比が5:1と4:1というように異なる為 回転数表示が若干
         ずれてくるがそんなことは気にしないで使う。

        ボデイカバーはメッキの為ブラストをかけて現在ブラック塗装中。


downwardright ポチッとお願い!ブログランキング参加中

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »