フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
タグ・ホイヤー MONACO V4 ブログパーツ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

デコもじ

リンクバナー

  • KENZGARAGE

レース

2012年4月16日 (月)

87. 4MINIレーサーの観察  at Tsukuba Circuit


           note 朝からの好天に誘われて筑波サーキットへ行って来た。



2012415_legend_of_classic_002


           motorsports 2012MCFAJ CLUBMAN RACE 第一戦

     で、おいらの目当てはもちろんその中のLOC(Legend Of Classic) だが
     今回はクラシック4MINIも数多く出走するのでこれらをウオッチしてみたい。


     おいらはレース観戦そのものも好きだが草レースで出場するマシンの
     ディテールを観察するのが好きだ。
     元々草レースのマシンはワークスレーサーと違ってライダー自信が自前で
     作成しているし、作り手そのものもライダー自身がほとんどだ。
     限られた予算と自分の加工できるスキルの範囲内で最大限の効果と
     ポテンシャルを上げようとする工夫の跡を観察するのは非常に興味深い。


     今回4MINIを重点的に観て廻ったのは近い将来おいらもCB125JXの
     レーサーを作ってみようと思っている。これは既にベース車や組み込む
     為のレースパーツも多少準備している。 “なんちゃってレーサー”ではなく
     本気でサーキットを走れる“本気レーサー”を作ろうと思っている。


     今回興味深かったいくつかの画像を紹介しよう。




2012415_legend_of_classic_010


      
       

       motorsports これはオイルクーラーの取り出し方と取り回しやアンダーガードを
         参考にしたくて撮った。
          このライダーはおいら的には応援していたのだが数回のラップを
          重ねた後レース半ばで転倒してしまった様だ。
          大した怪我でなければ良いが ・・・ 。


2012415_legend_of_classic_017

        

 

        motorsports このCRキャブはワークスレーサー用のキャブだろうか?
             CB125レーサー群の中ではダントツに速かった。


2012415_legend_of_classic_018

  

 

       motorsports サイレンサーのヒートガードとプロテクターがユニーク
         どんな音がするんだろうとヘアピンカーブの立ち上がりで聞いていたら
         大排気量車顔負けの轟音にビックラした。




2012415_legend_of_classic_028

 

       motorsports このサイレンサーカバーも手作りの味が出ていて良い。
         しかし、ステップのカバーはどんな意味があるのか解らなかった。


2012415_legend_of_classic_031

 

        motorsports ブレーキパネルの一部分に集中的に穴を開け、その部分を
          アルミで作ったエアスクープで囲い込みラムエアーを導入する ・・・ 
          これならおいらにもできそう ・・・
 

 

2012415_legend_of_classic_039   

 

     motorsports 旧車レーサーのキャブ取り付けでよく観るのがこのアルミ削りだしの
        マニホールドフランジ。  吸入効率を上げる為なのか、それとも 
        キャブの取り付けピッチ変更の為なのか ・・・
        よく解らないがこのCB93 250㏄との混走レースで快音を奏でながら
        頑張っていた。 

   

2012415_legend_of_classic_043

 

     motorsports このアンダーカバー (・・・ というよりオイル受け皿か)はユニーク
       それにしてもCB125JXレーサーはフロント足廻りにドリーム50用を
       流用しているマシンの何と多いことよ。


2012415_legend_of_classic_004

 



       motorsports レーサーではないがオマケで紹介しよう
          パドック内で見かけたポータブルバイク
              はて、何処かで見た様なサスペンション機構 ・・・ ?
           ・・・ と思ってよく考えてみたらおいらのカブレーサーと
           全く同じ 機構 ・ 同じ動きのサスだった。


downwardright ポチッとお願い! ブログランキング参加中

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村

2011年9月19日 (月)

57.LEGEND OF CLASSIC

Loc

      note 残暑の中 暑さにめげずに筑波サーキットへ行ってきた。
  
           2011全日本クラブマンロードレース第3戦

       で、その中のクラシック クラス LEGEND OF CLASSIC がお目当て
   
           本来 今年春先に予定されていたものだが東日本大震災の関係で延期されていたもの


          9月18日の日曜日 朝からピーカンの天気で既に暑い。
          7時の出発 DUCATIでルンルン気分で出かけたものの
          10km程走ったところで忘れ物に気が付く。
          “ しまった、一眼レフ忘れて来たぁ!・・・ ”
          レースシーンも撮ろうと思って用意しておいたのに・・・ドジだねえ。
          幸いバカチョンは別ポケットに持っていたのでこれで代用しよう。
          まあ、おいらのサーキット歩きはマシンウオッチングが主体なので

          充分間に合うさ。

           サーキットは暑い!周り中がコンクリートだらけだから無理もないが
          何とかならないものか。

          そんな中で革つなぎを来たライダーが大汗かきかき、次から次へ
          パドックから予選走行に出て行く。 みんな好きだねぇ!・・・

           

          そんなパドックをフラフラとうろつきながら適当に撮ったスナップを
          いくつかご紹介しよう。



Blog_003


               motorsports ロータリーバルブエンジンのブリヂストンレーサー
                  いまだに根強い人気で速い!

Blog_014

               motorsports これは珍しいトラカブのレーサー
                  大型車に混じって健気に走っていた。
                  どの程度までエンジンを回せるのだろうか?



Blog_027


              motorsports マン島TTレースのヒーロー谷口尚巳のサイン入りカウル
                 マシンはCB125JX(・・・だと思う)


Blog_034


            motorsports これも珍しい。HONDA SL250エンジンベースのレーサー
               このエンジン形がいいんだよねぇ
               いい吹け上がりをしていた。


Blog_041


              motorsports アニマルボート製作のCB72レーサー
                 これにはしびれた! 色も形も抜群のセンス
                 加えて フロントのツインパネルブレーキがド迫力


Blog_018

                  motorsports ベンリイCD50カスタムのステムの加工では
                    お世話になった井上ボーリング社長が駆った
                    ブルタコ ・ メトラーラ  う~ん、超渋いッス!


Blog_011

 

               motorsports リトモセレーノ製作のモトグッチレーサー
                   ちょっと見はV7スポーツエンジンかと思ったが
                  ヘッドカバーの形状を観るとV7?
                  こいつもいい音していて速かった。


Blog_017


          motorsports ピッカピカにバフ掛けされたアルミの巨大タンクでこの日一番の
             圧倒的な存在感を放っていたノートン・マンクス
             ・・・と思ったがエンジンをよくよく観察してみると
            1990年ごろ限定でリプロされた マンクスマン かもしれない。



Blog_054

           motorsports 試しに第一コーナーで撮って見たもののこれ以上寄れない。
              クソッ! やはり一眼レフ持って来りゃよかった・・・ 

               しかし、このクラスは8つのカテゴリーが混走していたので
              タイムを見ないと誰が速いのかよく判らなかった。



Blog_063


              motorsports この日はサイドカーのレースも組まれていて(6台出走)
                 充実した内容だった。
                 このレース コーナーで見たかったなぁ ・・・





   coldsweats02 帰りがけにハプニングが...

     全レース終了が4時少し前。 まだ陽は高いし、西日が暑いので
     ゆっくりと帰り支度をしておもむろにバイクのセルボタンを押す。

     ・・・ん? 反応がない
     このバイク メインスイッチの接触不良があるようで時々セルが
     無反応の時がある。 で、スイッチを入れなおすと反応する。
     今回もその持病かと思った。

     しかし、何回入れ直してもソレノイドスイッチが弱々しく反応するだけで
     セルは一向に回ろうとしない。バッテリーが逝ってしまった...ヤ・バ・イ

     バイカーが帰ってひと気の少なくなった駐車場で冷や汗が出てきた。
     あとはブースターケーブルで電気を供給してもらうしかない。
     OH MY GOD!


     近くに駐車していた改造ジープのアベックが帰ってきたのでダメモトで
     聞いてみる。 “ ありませんねぇ!”・・・あっち向いてホイの素っ気無い
     返事  どうしたのかと聞いてもくれない。

     その後しばらくして近くに駐車していたジムニーのドライバーが帰ってきた。
     ・・・ “ ああ、ブースターありますよ。つないであげましょう。”
     こんなうれしかったことはない!  助かった ・・・
     エンジンがかかってからも  “ 途中で止まらない様に気をつけて!”
     ・・・ と、うれしいお言葉。

     何処のどなたかは存じませぬが、アンタは天使だ! 神様だ!
     きっと後生もいいですぜ! この場を借りてお礼申し上げます。


     そんな訳で途中エンジンを止めずに無事暗くなる頃には帰宅できた。




downwardright ポチッとお願い! 愛の一押し
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ シニアライダーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ バイク レストアへ
にほんブログ村